千駄ヶ谷、北参道観光案内風動画 イラスト担当:ねこ林さん


弊社のWEBサイトのトップムービーを更新しました。
今回は弊社周辺(千駄ヶ谷、北参道)の観光案内のようなイメージ動画にしたいな、という思いがあり、イラスト制作は男女のキャラクターの描き分けや、建物など背景も鮮やかに描いていただけるねこ林さんにお願いしました!

弊社周辺は都会的な風景と明治神宮に代表される豊かな自然の合わさった街で、海外からの旅行者も多く、快活で魅力的な世界観を押し出していければと考えておりました。

イラスト制作をご担当いただきましたねこ林さんは非常にイマジネーションにあふれた方で、クライアント様の要望を越える作品をいくつも上げていただく等、おかげさまで大変好評をいただいております。
弊社トップムービーをお願いする際もそれを期待しておりましたが、我々の貧弱で漠然としたイメージに対し、予想以上のご提案と作品を仕上げていただけたと思っております!

■登場キャラクターは三人
当初は千駄ヶ谷・北参道界隈ならではのイメージ(勝手ながらですが、、視界が開ける東京体育館周辺、人気も少なく落ち着いた明治神宮北参道、首都高速や明治通りなどの建造物の混在感)を背景で表現して、最後にキャラクターを重ねるイメージムービーを想定しておりましたが、ねこ林さんから「背景イメージが三箇所ならそれぞれのイメージに合ったキャラクターを登場させた方がいいのでは?」という提案があり、三人のキャラクターが登場します。

一人目の男性はマラソンをする男性。東京体育館の周辺は平日休日を問わずランナーが多く、その象徴として登場させました。

二人目は明治神宮北参道口に登場いただいた巫女さん。
こちらは相撲取りやカメラを持った外国人観光客なんかがいいんじゃないか?との意見もありましたが、北参道口の佇まいを引き立たせる巫女さんがベストだとなりました。

三人目はこのテーマの主人公、千駄ヶ谷が大好きで仕事にも少し余裕が出てきた2〜3年目のOLというイメージです。
背景は漠然としていますが北参道の交差点をイメージしています。

後日、制作ウラ話を掲載予定です。

イラスト:ねこ林
映像制作・編集・効果音:ARROWS Corp.

YouTubeでのご視聴はこちら

©ARROWS Corp. / ILLUST. ねこ林